成功する人はしかるべき理由が有る、それは・・

歩んで来た人生で会社経営に成功を収めている社長さん
の行動をみてきて、ある共通する感性を発見しました。

今回は成功する人の感性について書いてみました。
よろしければご覧ください。

 

 

私の定番である箇条書きにします。沢山ではありません。

—————————————————————————–

・人を大切にし、付き合いだしたら終生の友としてくれます。

—————————————————————————–

 

付き合い方は長く、終始変わらない態度で接してくれます。
世間には、次々と付き合う人を変えてゆく人がいます。

 

 

それでは決していい結果は産みません。
必ず途中で挫折しています、企業で言えば倒産します。

 

 

この事実はまさにその通りになっているのです。
偶然の一致にしては、気味が悪いほどです。
過去に沢山みてきました。

 

 

その理由を考えると当然だと思います。
だってその人に一貫性がないのは、一過性の利益や不利益
のために、振り回されて行動しているからです。

 

 

つまり経営方針や経営者としての信念が見えないから
付き合う人も、素早くその性格を見抜くのでしょうね。

 

 

この教訓から学べることは、個人の人生でも同じことです。
沢山友達をつくることは、とても大切です。

 

 

「類は友を呼ぶ」と同じく、そのためにはあなたも自己研鑽
しなくてはなりません。

 

 

良い友を持つことは、人生の成功の一因です。
長くつきあい、共に刺激しあいながら成長できれば最高です。

 

—————————————————————————–

・有言実行です。「言うは易し、行うは難し」です。

—————————————————————————–

 

その人は従業員25人位の社長さんです。
朝礼の前にはトイレ掃除が日課です。
便器までピカピカに磨きあげます。

 

 

社長だから遅く出社して、社長の椅子に踏ん反りかえっていません。
だから社員一同も心を一つにしてついてきてくれるのです。

 

 

だから社員それぞれが自身の持ち場を責任もって担当清掃します。
環境整備には徹底しています。
環境整備ができていない会社は、業績はまったくだめです。

 

 

わざわざ観光バスで見学に訪れるほどです。

 

 

それを習慣化するのですね。
習慣になれば、実行しないと気持ちが落ち着きませんよね。

 

—————————————————————————–

・その会社の社内の合言葉につぎの文言があります。

—————————————————————————–

 

「若者は20歳代に若さと馬鹿さを大いに発揮してしっかりと汗を
流そう」という言葉です。

 

 

このサイトも現20歳代の若者をテーマにしています。
何故か? それは失敗してもやりなおせるからです。

 

 

だから社員ははつらつと仕事をしています。
又会社も毎年税務署から税務署長が表彰状を持ってくる程
の会社です。

 

—————————————————————————–

・チームワーク乱れの「予兆」とは

—————————————————————————–

1.相手の目を見て話さない

 

2.服装のみだれ

 

3.時間にルーズ

 

4.若手がすぐにやめる

 

これは全ての人間関係について言える言葉です。

 

 

まだまだありますが、要約すれば以上の様なものです。
全部書くと企業秘密だから、規約にふれて社長にしかられます。
私はその会社の顧問をさせてもらっています。

 

 

以上のことから目標をしっかりとセットし、
ぶれずに習慣化する。
これが成功するためのマインドセットです。

 

 

毎年3月末には内外のお客様を招き、ホテルで経営計画発表会
を開きます。全国から経営者を来賓として招き開催します。
今年で第42回目です。とても勉強になる会議です。

 

 

このようにみてゆくと「企業は人材也」ということがはっきりと
見えるのではないでしょうか。

若い時は高知の坂本竜馬の如く、時代を切り開いてゆく「力」が
みなぎっています。

 

精一杯前進しましょう!!

2017年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

▲トップへ戻る