日々是好日(ひびこれこうにち)の心は、一期一会なり

Pocket

今日のお話しは今までに聞いたことのあることばかりです。
だけどももう一度じっくりとこの記事をよんでみて下さい。

その内容は「いい言葉を使う」、「できる人に任せる」 、
「順境もよし、逆境もまたよし」の3つです。

——————–
いい言葉を使う
——————–

昔から日本には言霊伝説というものがあり、人々は恐れていました。
それくらい言葉には恐ろしいほどのパワーがあります。

「悪事千里を走る」と言われるほど伝わる速度が速い。
特に「悪口」「陰口」の類は早いです。

だからあなたが今他人の悪口を言ったとしたら、
その人もあなたの悪口や陰口をいっています。

道元禅師の「正法眼蔵」(しょうぼうげんぞう)の中で言っています。
「相手に慈しみの心をもって語る愛語は、天地をひっくり返すほど
の力がある」と。

で愛語とは相手を慈しみ、その心で語りなさい、と言う意味です。
相手のいい所、長所を見つけてそこをさり気なく褒めるのです。

みえすいたお世辞、おべんちゃらは相手には全てお見通しです。
世界中の人が褒めることに、下手なようすです。

かの文豪ゲーテでさえ、「なぜ悪口がたえないのか。
人々は他人を褒めると、自分の価値や品格が下がると思って入る」
と言っています。

素直な気持ちで、他人を褒め、長所を認め合う付き合いは
自身の心を豊かにし、平安にします。

例え相手との関係が切れても、決して悪口を言わないのが
真の人間性であります。だから「言葉は言霊」なのです。

——————-
できる人に任せる
——————-

このテーマは特にビジネスに従事する人に多い現象です。
であなたは社長や上司が守るべきテーマと勘違いしていませんか。

これは全ての人に共通して言える行動指針です。
仕事仲間があなたより、良い成果を出しているが
自分はこんな部所にいるから力が発揮できないのだ。

こんな考え方をしているからダメな人になるのです。
置かれた部所で何故エキスパートになろうと思わないのですか。
そこでエキスパートになれば、一目おかれる存在になれます。

そうするとあなたにもチャンスになるお仕事が絶対に回ってきます。
その場で全力を尽くすことのメリットは先日書きました。

だからあなたよりもすぐれたものを持っている人を上手く使うのです。
人間は万能ではありません。あなたよりも秀でた人をうまく使う
という考え方になれば、人を統率し、指揮する存在になれます。

————————————-

順境もよし、逆境もまたよし
————————————-

「諸行無常」なる言葉は平家物語でも目にしたと思います。
人間はいつも変化のなかで生活しているのです。

良い変化は受け入れて、悪い変化は受け入れ難いのが人の常です。
禍転じて福となす、の気持ちになることです。

松下幸之助の言葉に
「逆境もよし、順境もよし、肝心は与えられた境遇を生き抜くことである」と。

素直にいきていたら、そこにはただ一生懸命に生きる「場所」があるだけです。
それに早く気付きましょう。

よく目にする言葉で「日々是好日」(ひびこれこうにち)という格言の意味は、
「毎日がいい日ばかりである」という意味ではありません。

人生には晴れの日もあれば、雨の日もあります。
穏やかな日もあれば、台風のような日もあります。

いずにしても、あなたは其の日でなければ出来ない体験をするのです。
かけがえのない実体験をするのです。

だから全てが「有意な好日」なのです。
即ち境遇があなたの生き方を左右するのではなく、
あなたの生き方次第で境遇はどのようにもなるのです。

そのように解釈すれば、すこしでも「不安」「悩み」から解放された
積極的な生き方になれます。

ではでは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする